バイオハザード6

バイオハザードをやるのにベストなPC

バイオハザード6は、PS3、XBOXだけでなくPC版でも楽しむことのできるオンラインアクションゲームです。

 

PC版では数々の機能的なパワーアップはさることながらハイスペックなPCだからこそできる「ザ・マーセナリーズアンリミテッド」モードなども新たに追加されてバイオハザードをプレイするならぜひPC版を利用したいですね。

 

しかし、バイオハザードもまた必要最低動作環境に NVIDIA GeForce8800GTS、推奨環境にNVIDIA GeForceGTX 560以上を要求するなど、グラフィックス性能の環境のハードルの高いゲームといえると思います。

 

サバイバルホラーというジャンル性質ゆえ、リアルな演出や描写が求められるゲームでもあるので止むをえないでしょう。

 

怖さの臨場感やグロテスクさのリアル感を醸し出すためには、サウンドも必要ですが、美麗で解像度の高い画質というものが必要です。

 

ゾンビが砕けるシーンや鮮血が飛び散るシーンを滑らかに描写するためには、ハイスペックなグラフィックスボードが必要になってくるわけです。

 

G-Tune,フェイス、ドスパラなど多くのBTOショップでバイオハザード6の推奨パソコンを確認することができます。

 

またソフトウェアを動作させるPC本体だけでなく、バイオハザードの超美麗なグラフィックスを堪能するためにはディスプレイ環境にも気を使う必要があります。

 

すこしでもインチの大きい液晶ディスプレイを選び、また解像度の高い薄型のテレビにパソコンをつなぐことも良いと思います。

 

また、液晶は安価なTNパネル方式のものよりも、視野角が広いVAパネルやips方式のパネルの方がより美しいグラフィックスを余すことなく体験できますね。

 

推奨PCは?

 

さて、バイオハザード6の推奨PCはドスパラからガレリアが限定販売されていました。ただ、現在は、完売です。

 

G?tuneからも人気のNEXGEAR?MICROが10万円を切る価格で発売されていましたが同じく完売です。

 

core i7、メモリも8ギガ、グラフィックスも推奨ラインクリアで十分なスペックでした。